<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

  石巻  満月 8月14日〜 

☆ 宮城県 石巻  満月 8月14日 お盆 〜 ☆

8月14日 満月から 石巻へ 行きたいと思って 行ってきました

自分の目で見たい

a0171939_1413397.jpg






家は  

a0171939_1226102.jpg


あたたかな温もりは ない

a0171939_13056.jpg


家具や冷蔵庫 布団など山ずみに集められている 山

a0171939_1227311.jpg


船も割れてる状態で打ち上げられ 

車も数カ所に山ずみになっている 山

a0171939_1323055.jpg


道路の信号機は 人間の手信号 
各地から来ている警察官の方々の手信号で 車が走っている

a0171939_12301212.jpg


呼吸をしている 手信号





お墓の石段はバラバラに 倒れている

ここのお墓は 海の中の世界に 入っていったんだろう 

a0171939_12312473.jpg


お骨は 自然界に   

a0171939_12324846.jpg


大地に  

a0171939_12333511.jpg


かえる 









海岸沿いの神社に行く

a0171939_12361250.jpg


神社の おししさんも倒れている

a0171939_12344344.jpg


神様の顔は 見えない 扉は 閉まっている

a0171939_12382185.jpg


神様は どこにいるのかな 

神様が どこにいると思って イタかな 。。。。







見える 現実 

a0171939_1240991.jpg














自分の声は

a0171939_12423142.jpg


どこの声?

a0171939_12432377.jpg


輪をもつって? つながるっって?

a0171939_12451596.jpg




声って どこから 沸き出してくること?

 

未来につながる輪 。。。 地球の輪 。。。宇宙の輪
 
a0171939_1246811.jpg

 
目に見えているもの 聞こえてくること 



ハート は  感じる  場所


a0171939_1445324.jpg


つながっている 場所







物差し



社会を責めること 人を責めること 自分を責めること
 



赤ちゃん は 

存在が 人権宣言  
  



大人の本気って すごく 包み込まれる気がします 

a0171939_14472086.jpg


a0171939_1549461.jpg

 


シナリオは 経験 体験



生きて行くことは 

a0171939_14501548.jpg


”意識 ”すること





経済や社会の変化は 人の想いから 変わる



魂の基盤  

a0171939_142777.jpg


私達大人が 残せる未来に あきらめることは 存在しない












私は大好きな海に足を浸けたくて やっと 入れる場所をみつけ

足を浸け込む

a0171939_13221435.jpg


魚がいる 魚の大群が見える 
目の前で チャプンと 魚が元気なジャンプをしている

a0171939_13243278.jpg


鳥もいる 

a0171939_13274277.jpg


親子で くちばしで互いに毛ずくろいをし合っている


山の崖崩れが 目の前に見える

a0171939_13311240.jpg


木が 巨大成人に パンチされているかの様に バキバキに折れているけど

a0171939_1332087.jpg


天の方向に 緑が 向いて伸びている





海は 
かきむしっている足の傷に しみた
 


海水の塩は

傷に痛みを、、、、傷に消毒を、、、治療 の 証 




ぼろぼろの姿の教会の隣に 

a0171939_1335254.jpg


a0171939_13373397.jpg


真っ黄色の奇麗なひまわりが 満開に 咲いている

a0171939_13382175.jpg





私の今いる 場所は

地盤が 沈んでいる

a0171939_13393972.jpg


a0171939_14204611.jpg


夕方になると 私の足下は 


海になる








満ち潮 引き潮






a0171939_13412773.jpg


海の方向をむく

a0171939_13442230.jpg


空と海の地平線を見ながら

a0171939_1347653.jpg


私は 黙祷をした


 






前半の数日は 美容師友達と共に 

避難所をまわり カットをしたり
a0171939_14254370.jpg


家の解体作業のお手伝い
a0171939_1422318.jpg




後半の数日は 友達と別れて

一人行動

地元の方と 直接 つながりたい 
 

震災後から

ビジネスホテルも含めて 宿泊できる所は 数が限られている



私が泊まった部屋も震災で海にのまれた部屋


a0171939_14232763.jpg


旅館のおじさまと 泥だしのお手伝いをさせてもらう


93歳の旅館のおばあちゃんとも たくさんお話した



黒飴を一緒に食べながら

ヘアーカット 

その後 部屋までスイカをもってきてくれた 

a0171939_14242180.jpg


スイカが なかなか食べれない

忘れられられない 味





『ボランティアはほどほどにして、石巻を楽しんで帰ってくれよ 
 美味しいものを食べて、ぐっすり寝て、大好きな人と一緒にいれよ~ 
 そしたら人生成功だよ~』

a0171939_14272422.jpg


『昨日 山に登ってきたよ 魂のエネルギーを感じるんだよ 確認できるんだ』
 
『一分後の未来を楽しく想像して 
 そしたら その流れが本当にくるんだよ』

a0171939_14285676.jpg


『人生で宝物だよ』
 
 
響きの会話 


  


涙も止まらないし 笑いも止まらないし 

毎瞬 満ちている





石巻にいた ある日 震度5弱の地震が起こり 

石巻でも 久しぶりに起きた 大きな地震


一人じゃないと 強く思えていた



誰でも 誰かに 愛されたいと思っている

誰でも 誰かを 愛したいと思っている




自分自身が 愛そのものであること


a0171939_152057.jpg



見送られる こと

見送る こと

人の祈りは 天に のぼる



311を通して

私は 

大地の子供として 

一人の人間として 

女性として



素っ裸で 一歩ずつ 歩いて行きたい 




石巻での 時間は  

つながる 気付きを 受け取った


  






karip yuka












 
by karipnews | 2011-08-28 08:28 | 日本のWorks