人気ブログランキング | 話題のタグを見る

令和5年の幕開け

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます⛩


大晦日から年始といかがお過ごしですか^ ^

ご友人やご家族と過ごされてる方

ゆっくりのんびり1人時間を満喫されてる方

初日の出をみに行かれてる方など

さまざまかな〜☺️


2022は家族の健康というテーマで日本に遠征する機会が何度かあり、

このお正月は日本で過ごしています。

日本が先に新年迎えるので

EUイタリアと繋いぎ2022-2023へ「ありがとう & おめでとう🎉」交わしてましたよぉ〜


御節料理も久しく

日本の行事ごとも味わいつつ

お餅も口の中で消えるまで

よく噛んでいこ〜と思ってるところです。


朝日、キラキラですね✨

令和5年、幕開けです♪

健やかな体は健やかな心そして源泉の動きから🎶

皆さまにとっても味わい深き心豊かな2023年と繋がって行きますように。


今年もどうぞよろしくお願いします。


2023元旦 

karip yuka

令和5年の幕開け_a0171939_16290682.jpeg




# by karipnews | 2023-01-01 16:25 | 2023卯年

水の音

karipブログへようこそ。

今日は『水の音』の紹介です。

kazephotoさんのYouTubeです。


日本の自然界の映像と音をそのまま丸ごと録音されています。


機材も素晴らし〜♪

もとてもクリアな音。

癒されます、そして瞑想もできるよ〜。


リモートワークにもいいね。

あと子供たちにもいいかもね。


この日本の音(波動音)が、いいんよねっ113.png


私はここでも(イタリア)もそうですが、

アラスカに行った時も水がすごいキンキンで美しくて、


水の音源録画を試みてたが、

kazephotoさんのように透き通る音源とならず。。。ww



人工的な音ではない、天然素材だけの音源を探してました。

だから、とっても嬉しい!

kazephotoさんありがとうございます110.png





ここにもシェアしますね〜♪






A Harmony of Beauty and Freedom.169.png

karip yuka

✉️ info173.pngkarip.jp

173.pngを@に変えてメールが送れます。

# by karipnews | 2022-10-13 22:46 | 水の音

ハーブ🌿Mother Thyme(母なるタイム)

🌿 タイム・Thyme・Thumus vulgares🌿




今が満開の自生ハーブのタイムについて〜♪


ヨーロッパではお肉料理に加えたりハーブティーで飲むなど


とっても身近な植物です。


タイムのファミリーは何と300種類以上もあるとかとか。


ハーブ🌿Mother Thyme(母なるタイム)_a0171939_21072862.jpg


タイムの名前の由来は”勇気”と伝えられバルサム調の芳香!


とっても爽やか!心陽を補いますよ♪


アロマ界だと躁うつの特効薬として名声があって、


精神の働きを強め、


より精微な気のレベルからみた場合は、


肺を強壮して失望感を一掃させて、


次に腎を活性化させて精力を増すと伝承されています。


また、Mother Thyme(母なるタイム)とも呼ばれ


子宮のトラブルにも優しくお手当てもするようですね。


抗菌作用があるので様々な感染症に活用されてきています。


ヨーロッパに自生してるタイムは、


小さな灰緑色の葉をつけ、


茎の先に白やピンクの花を咲かせます。


ミツバチや集まりお祭り騒ぎでした!


日本では、レメディやアロマ、


ドライハーブ、生でガーデニングとしても手に入ります♪


興味がある方は調べて活用してみてね〜。



ハーブ🌿Mother Thyme(母なるタイム)_a0171939_21073540.jpg


A Harmony of Beauty and Freedom!

Have a nice day💞





karip yuka



# by karipnews | 2022-10-05 21:16 | Mother Thyme(母なるタイム)

発酵食品のMARMITE

こんにちは!


イタリアは少しづつ秋に移り変わってきています〜

夜は少し肌寒くなってシーツやら服やら出したり入れたり♪している今日この頃。



今日は発酵食について、ひとつ。



発酵食はお好きですか〜?





日本は発酵食大国として知られてるけど、海外も発酵食だらけ、と思うんです。

イタリアだとパッと思いつくだけでも、


パン、チーズ、ヨーグルト、キャベツ、ワイン、生ハム、、、、



110.png



今回は友人を通して出会うことができたプロダクト♡マーマイトの話。


マーマイト(MARMITE)」とは、イギリス出身で、

ビールの製造過程で増殖した酵母を原料にした食品。


伝統食なんですね〜


マーマイトは日本人には馴染みがありませんが、

最近はよく見かけるようになってるみたいですね。

イタリアでも手軽に購入できました!



オーストラリアやアイルランド、ニュージーランドでも

ビタミンBを多く含む国民食として親しまれているのだとか。


友人家で初めて出会ったマーマイト、

そのお味は、

口に入れた途端、ビターでほろ苦い味にドキドキーでした151.png173.png


クラッカーや食ぱんに塗って食べるのが一般的みたいですね。

お料理の隠し味に入れる人もいるんだって。

単体で食べるときついけど、料理に加えると旨味になる系のようで、


マーマイトを美味しく食べる方法が結構紹介されてて驚きました!


友人は食ぱんにバターやクリームチーズとマーマイトを塗って

その上に目玉焼きをのせて朝食にしてて


食べさせてもらったんだけど、お見事!

おいしかったです✨


なので、先日購入してみました〜

我が家にマーマイト仲間入りです






発酵食品のMARMITE_a0171939_19565307.jpeg




karip yuka ♪



# by karipnews | 2022-09-03 21:40 | 発酵食品

ヘナハーブの色もちって、どのくらい?

「 色もちはどのくらい? 」




色もちは2〜3週間くらいですね!


10〜20日に一度の頻度で染め直す人が多いです。


基本的にヘナハーブやインディゴで染まった髪は


薬液染料のような機能によって退色は起こりません、が、


空気と酸化し髪の色味は若干変化していくことがあり、


お使いの製品にもよりますが、少しづつ薄くなることがあります。





一般的には2~3週間おきに染める方が多いです。



ヘナハーブやインディゴの植物で染めることは


髪や地肌に負担がないのが嬉しいです♪


数日、数週間、起きなどの短い間隔で使用しても問題はありませんが、


使用前にパッチテストをして植物アレルギーがないか確かめてから使いましょう。



お家でセルフケアされてもよし。


美容室で塗ってもらうもよし。


ご友人ご家族の方に手伝ってもらうのもよし。


ライフスタイルに合わせて


髪を優しくケアしていき


自然な色味に染めていくことができる天然の植物染料です♡




ヘナハーブの色もちって、どのくらい?_a0171939_00334873.png







karip yuka


お問い合わせ










karip商品 @Japan 窓口

オンライン購入先







# by karipnews | 2022-08-20 00:13 | ヘナハーブの色もち期間は?